藍色 azurite blue
横1280で標準

お品書き

鉱物

写真

CG

掲示板


リンク

R

(一応管理人)

静岡県下田市蓮台寺河津鉱山猿喰坑産

菜の花畑
 
  更新履歴っていうか雑記
   4月10日 気温の低い3月のおかげで桜がいっぱい咲いています。家には何種類か桜の木がありますが、一斉に咲き始めました。その中で去年の11月から頑張っている大坂冬桜は、これからが見頃というように葉っぱと一緒に残りの蕾がどっと開き始めました。花は途切れることなく5ヶ月以上咲いていますが、そろそろ見納めになりそうです。
変なユキモチソウの花が咲きました。仏炎苞(ぶつえんほう)の中に肉穂花序(にくすいかじょ)が大小5つもあります。1個は横から飛び出しています。おそらく帯化現象なのだろうと思うのですが、面白い花なのでまさに歓喜草(カンキソウ、ユキモチソウの別名)の面目躍如です。
   1月 6日 下の桜に実がついているのを確認しました。自家受粉するんですね。熟していけばいいのですが…。
 右の月と火星は1月3日のものです。
   1月 2日 今年は赤富士の撮影ができませんでした。気がついたらもう日の出直前に…。すでに真っ白。今日は曇っちゃってだめ。
下の桜は1月1日のものです。一昨年在庫一掃セールで1500円プラス税ぐらいで買ったのですが、いろいろと不思議なので調べてみました。
花の大きさは中輪です。八重咲きで、咲き始めは白。だんだんピンク色になって、濃いピンクになったら散ります。花の寿命はだいたい2週間から3週間。すごい長持ちですね。なので一斉に咲いて一斉に散るという桜本来の風情はありません。
木から直接咲くあたりはウメとかモモに似ているのかも。
ネットでは秋と春の二季咲きと紹介されていますが、どうやら秋から春にかけてずっと咲くようで、これは去年の11月3日に1輪咲いているのを見つけ、そこからぽつぽつと順番にずっと咲き続けています。初めのは11月3日より前に咲いたのだろうと思います。去年は12月17日から4月6日まで咲きましたので、今年はどうでしょう。
子福桜(コブクザクラ)に近い品種とされています。コブクザクラはサクランボが1つの花に複数つけることから名付けられたようなので、これも結実したら何かわかるかもしれません。しかしこの時期ほかにどこも桜は咲いていません。自家受粉するのかな。
この木は大きくなりません。芯を抜いてしまってあるので横に広がるだけです。配送のためなのかどうかはわかりませんが、中心の幹を高さ80cmぐらいのところで切ってありました。鉢植えにはちょうどいいですね。落葉小高木なので本来なら3〜4mぐらいになるそうです。
あまり知られていない桜です。苗はそこそこ出回っています。
   
 4月10日。まだまだ咲いています。下の実は春一番のせいで落ちてしまいました…。  うちのユキモチソウが不思議な花を咲かせました。
   
 なんと実をつけましたよ。双子ですね。おめでたいです。 月と火星。うちのカメラだとこれが精一杯。 
 大坂冬桜です。阪の字を使っているところもありますね。 1つの花に白とピンクが入っていますが、咲いてからしばらくたった花です。 
   
 こちらは咲いたばかりです。ひだりがわは蕾。 この桜に関しては「満開」という表現はないのでしょうか。
鎌倉へ電車の旅です。出発地点は小田原駅。小田原といえばこの提灯ですね。 電車の発車合図のメロディーもお猿の篭屋なので…。ぶら下がっています。
大船周りで1時間とちょっと。 なかなか趣のある看板です。でも下は人でいっぱい。
駅舎は昔の小田原駅になんとなく似ていたりします。 小町通りに入ってみましょう。不二家の人たちがお出迎え。
朝早いのでこちらは閑散としていますがこの後すごい人通りになります。 その先には鶴岡八幡宮。
八の字は鳩のマーク。  今度は長谷に向かいます。江ノ電は外国の方がいっぱい
 雨が強くなってきました。さっきまでたくさんいた人たちが蜘蛛の子を散らすように…。 大仏は長谷駅から10分ぐらい。 
鎌倉行きです。左端のほう、駅員さんの手前には例のものが…。 ウテシ(運転手)専用。これはウィンドウォッシャー液なんですって…
夜はやっぱり冷えるね

当サイトはリンクフリーです。
  
http://www1.vecceed.ne.jp/~azurite3/