ベン・トー BEN-TO


  #01 ネバれ、納豆オクラ丼ぶっかけチーズトッピング弁当 440kcal

スタッフ

脚本:板垣伸
絵コンテ:板垣伸
演出:江副仁美 板垣伸
作画監督:Shin Hyung Woo
作画監督補佐:蘇武裕子 橋本英樹 横山謙次
作画監督協力:伊藤弘樹 谷川政輝
原画:Shin Hyung Woo 灰原敬斗 阿部尚人 岩村洋輝 高乗陽子 
    荒川絵里花 小池裕樹 糸井恵 藤原巧和 村司晃英 浜津武広 金城優 
    仁井宏隆 津熊健徳 いいのやすぞう 中屋了森幸子 三浦かおる
第2原画:KANG SUL A KWAN HYUN AE SIM MYUNG JU 村尾悦郎
デザイン協力:横山謙次 宮下雄次 橋本英樹 かどともあき 
          浜津武広 清水博幸 谷川正輝 中野英明 江副仁美
動画検査:宇治部まさと
動画:ホワイトライン KIM YOUNG MIN  KIM JONG KYU BYUN JIN SUN 
               CHA HYUN JU CHAE YOUN KYUNG PARK JOO HEE 
               YANG HYO JUNG KIM MIN SOOK PARK JIN HEE 
               KIM SO IM PARK HEE JOUNG LEE HYE KYOUNG 
               PANG SANG UK SIN JIN EUN 
    david production 石本峻一 福田周平 西村彩
    BEEP REED スタジオマーク
色指定/仕上検査:大西峰代
仕上:ホワイトライン LEE DONG HEE JEON HEY SUNK BANG MI RAN 
               LEE GYONG KIM HYUN SUK 
     TripleA BEEP アルビオン A-Line
特殊効果:入佐芽詠美
美術助手:青山直樹
背景:プロダクション・アイ 中原翔 松澤里笑 槻舘育子 
                  小川由紀子 中右智博 川合文江
美術制作:加藤智美
撮影:長田雄一郎 飯島亮 安井正論 村上展之 渡邉有正 脇顕太朗 
     高橋裕介 作間達也 渡辺瞳 上條智也 古屋和人 野上大地
撮影協力:グラフィニカ セブンアークス スキャン屋
2Dグラフィック:寺本友紀 田村あず紗 動物音楽 ソエジマヤスフミ
3DCGI:david production:平将人 奥野友隆 工藤菜央
タイトルロゴ:ムシカゴグラフィクス
録音スタジオ:スタジオごんぐ
音響制作担当:田中理恵
音響制作:マジックカプセル
編集スタジオ:グラフィニカ
フォーマット編集:キュー・テック
フォーマット編集担当:有松正泰 本田祐樹
フォーマット編集デスク:岡本昌明
挿入歌:『おさかな天国』 作詞:井上輝彦 作曲:柴矢俊彦 
                  編曲:佐々倉有吾 歌:佐々木温
      『今日もエンジョイ☆ホーキーマート』 作詞/作曲/編曲:佐々倉有吾 
                               歌:鴨志田智愛
アイキャッチ:Shin Hyung Woo
宣伝プロデューサー:坪井亮祐
宣伝:岩永美保子 村田活彦 伊澤正明
企画協力:スーパーダッシュ文庫編集部 丸宝行晴 鳥山浩
協力:中嶋嘉美(クオラス) 佐藤茂薫(クオラス) 
     株式会社セガ 大塚製薬株式会社
制作担当:古口王仁
設定進行:亀井隆広
制作進行:戸倉良太
製作:HP同好会

キャスト

佐藤洋:下野紘
槍水仙:伊瀬茉莉也
白粉花:悠木碧
白梅梅:茅野愛衣
茶髪:中村繪里子
坊主:高橋良吉
アブラ神:金光宣明
内本宏明:井口祐一
狼A:内匠靖明
狼F:松岡禎丞
狼L:山本格
女店員:荒川美穂
客女:田頭里奈
生徒A:島崎信長
男子生徒:松岡禎丞

コメント

11年秋の新番組その7。
原作既読。
スーパーの閉店間際に値引きされる半額弁当を巡って「狼」たちが自らの誇りと空腹を賭けて熱い戦いを繰り広げる、何だかよく分らないジャンル。
こういうおバカな話を大真面目に語る作品は大好きです。
やってることは半額弁当を巡って殴り合うだけという非常に馬鹿馬鹿しい内容を、無駄に熱く無駄にシリアスに無駄に格好良く描いてみせているのが良い。アクションの上手い板垣監督との相性も非常に良く期待通りのモノに仕上がっている。
クライマックスのバトルが最大の見どころではあるが、弁当に半額シールが貼られる際に、店内に流れる耳慣れた『おさかな天国』の歌を響かせることで、戦いが始まる前の緊張感を上手く表現しているのも良かった。【K1】(11/10/17)


  #02 サバの味噌煮弁当 674kcal

スタッフ

脚本:ふでやすかずゆき
絵コンテ:板垣伸
演出:橋本裕之
作画監督:宮下雄次
作画監督補佐:杉本功 かどともあき 横山謙次
原画:山田裕子 下田巧一 金城優 灰原敬斗 三浦かおる 橋本英樹 
     杉山了蔵 臼田美夫 飯野堅一 仁井学 宮本由紀子 杉本智子 
     宮下雄次 森寛之 井村学 許宰銑 中西麻実子 森幸子
     CHA MYOUNG JUN KU JA CHUN SHIN KI IL HWANG SUNG WON
第2原画:ホワイトライン KANG SUL A KWAN HYUN AE SIM MYUNG JU
       大森理恵 村尾悦郎 山田雄一郎
       へばらぎ
デザイン協力:横山謙次 宮下雄次 橋本英樹 かどともあき 
          浜津武広 清水博幸 谷川正輝 中野英明 江副仁美
動画検査:太田久美子
動画:ホワイトライン KIM YOUNG MIN KIM JONG KYU BYUN JIN SUN 
              CHA HYUN JU CHAE YOUN KYUNG PARK JOO HEE 
              YANG HYO JUNG KIM MIN SOOK PARK JIN HEE 
              KIM SO IM PARK HEE JOUNG LEE HYE KYOUNG 
              PANG SANG UK SIN JIN EUN
    david production 石本峻一 福田周平 西村彩
    AI
色指定/仕上検査:北沢希実子
仕上検査協力:大西峰代
仕上:ホワイトライン LEE DONG HEE JEON HEY SUNK BANG MI RAN 
               KIM HYUN SUK LEE GYONG
    AI TripleA A-Line
特殊効果:入佐芽詠美
美術助手:青山直樹
背景:プロダクション・アイ 中原翔 松澤里笑 菱沼康範 小川由紀子 
                  槻舘育子 中右智博 岡本若葉川合文江
美術制作:加藤智美
撮影:長田雄一郎 飯島亮 安井正論 村上展之 渡邉有正 脇顕太朗
     高橋裕介 作間達也 渡辺瞳 上條智也 古屋和人 野上大地 大久保益野恵
撮影協力:ラインファーム
2Dグラフィック:寺本友紀 田村あず紗
3DCGI:david production:平将人 奥野友隆 工藤菜央
タイトルロゴ:ムシカゴグラフィクス
録音スタジオ:スタジオごんぐ
音響制作担当:田中理恵
音響制作:マジックカプセル
編集スタジオ:グラフィニカ
フォーマット編集:キュー・テック
フォーマット編集担当:有松正泰 本田祐樹
フォーマット編集デスク:岡本昌明
挿入歌:『今日もエンジョイ☆ホーキーマート』 作詞/作曲/編曲:佐々倉有吾 
                               歌:鴨志田智愛
      『あなたを笑顔に♪スーパーときわ』 作詞/作曲/編曲:佐々倉有吾 
                               歌:鈴木静那
アイキャッチ:宮下雄次
宣伝プロデューサー:坪井亮祐
宣伝:岩永美保子 村田活彦 伊澤正明
企画協力:スーパーダッシュ文庫編集部 丸宝行晴 鳥山浩
協力:中嶋嘉美(クオラス) 佐藤茂薫(クオラス) 
     株式会社セガ 大塚製薬株式会社
制作担当:古口王仁
設定進行:亀井隆広
制作進行:佐々木優次
製作:HP同好会

キャスト

佐藤洋:下野紘
槍水仙:伊瀬茉莉也
白粉花:悠木碧
白梅梅:茅野愛衣
金城優:宮野真守
内本宏明:井口祐一
茶髪:中村繪里子
顎髭:樋口智透
坊主:高橋良吉
大猪:斉藤貴美子
ジジ様:樫井笙人
狼B:山本格
狼C:興津和幸
狼F:金光宣明
アラシD:橋詰知久

コメント

ショッピングカートで狼を薙ぎ払い、恥知らずにも半額シールを貼ることを要求するオバちゃんを大猪とか、集団で惣菜類も含めてあさり尽くすラグビー部員たちをアラシとか、実に下らない設定をホンキになって作っているのが面白い。前回も述べたけれど、こういうお馬鹿な感じを大真面目にやっているのが大好きです。
茶髪が顔を全く映さずに、その豊かに揺れる胸ばかりが強調されているのも良かった。もちろん胸ゆれに感動した……のではなく、佐藤の視線が茶髪の胸にばかり釘付けになっていることをそれだけで示しているわけで、もちろん視聴者サービスにもなっており、一石二鳥の素晴らしい演出。
狼たちがアラシに加えて大猪の来店に一度は崩れ落ちかけた「狼」としての誇りを、魔導士と佐藤の存在によって取り戻し、共闘する展開や、そのまま狼同士のバトルへ流れ込む展開など、かなり熱くて燃える。バトルによって手に入れた弁当がきちんと美味しそうに描かれているのも、良かったと思う。【K1】(11/10/23)


  #03 大盛りチーズカツカレー 1080kcal

スタッフ

脚本:ふでやすかずゆき
絵コンテ:加藤敏幸
演出:加藤敏幸
作画監督:しんごーやすし
作画監督協力:横山謙次
原画:萩尾圭太 本多恵美 橋本英樹 海老原雅夫 富永里都 森知鶴 
     福永智子 刀根川恵 小澤和則 杉江敏治 胡陽樹 滝吾郎 
     かどともあき 市原圭子 増田俊介 平野勇一 斎藤大輔 
     関暁子 木曽勇太 都竹隆治 向山祐治 蘇武裕子 家田祐樹
第2原画:ホワイトライン KANG SUL A KWAN HYUN AE SIM MYUNG JU
       金城優 西澤千恵 朱原デーナ 廣中美佳 高阪雅基 深沢美智
デザイン協力:横山謙次 宮下雄次 橋本英樹 かどともあき 
          浜津武広 清水博幸 谷川正輝 中野英明 江副仁美
動画検査:宇治部まさと
動画検査補佐:石本峻一
動画:ホワイトライン KIM YOUNG MIN KIM JONG KYU BYUN JIN SUN 
               CHA HYUN JU CHAE YOUN KYUNG PARK JOO HEE 
               YANG HYO JUNG KIM MIN SOOK PARK JIN HEE 
               KIM SO IM PARK HEE JOUNG LEE HYE KYOUNG 
               PANG SANG UK SIN JIN EUN
     david production 石本峻一 福田周平 西村彩
     TripleA TAP BEEP
色指定/仕上検査:飯島孝枝
仕上検査協力:北沢希実子
仕上:ホワイトライン LEE DONG HEE JEON HEY SUNK BANG MI RAN 
               KIM HYUN SUK LEE GYONG
     BEEP TripleA TAP ロケットビジョン
特殊効果:入佐芽詠美
美術助手:青山直樹
背景:プロダクション・アイ 中原翔 松澤里笑 菱沼康範 小川由紀子 
                   槻舘育子  中右智博 岡本若葉 川合文江
美術制作:加藤智美
撮影:長田雄一郎 飯島亮 安井正論 村上展之 渡邉有正 脇顕太朗
     高橋裕介 作間達也 渡辺瞳 上條智也 古屋和人 野上大地 大久保益野恵
撮影協力:ラインファーム グラフィニカ トゥインクル ファルコン
2Dグラフィック:寺本友紀 田村あず紗
3DCGI:david production:平将人 奥野友隆 工藤菜央
タイトルロゴ:ムシカゴグラフィクス
録音スタジオ:スタジオごんぐ
音響制作担当:田中理恵
音響制作:マジックカプセル
編集スタジオ:グラフィニカ
フォーマット編集:キュー・テック
フォーマット編集担当:有松正泰 本田祐樹
フォーマット編集デスク:岡本昌明
挿入歌:『あなたを笑顔に♪スーパーときわ』 作詞/作曲/編曲:佐々倉有吾 
                               歌:鈴木静那
アイキャッチ:しんごーやすし
宣伝プロデューサー:坪井亮祐
宣伝:岩永美保子 村田活彦 伊澤正明
企画協力:スーパーダッシュ文庫編集部 丸宝行晴 鳥山浩
協力:中嶋嘉美(クオラス) 佐藤茂薫(クオラス) 
     株式会社セガ 大塚製薬株式会社
制作担当:古口王仁
設定進行:亀井隆広
制作進行:宮西哲
製作:HP同好会

キャスト

佐藤洋:下野紘
槍水仙:伊瀬茉莉也
白粉花:悠木碧
白梅梅:茅野愛衣
檀堂健治:斧アツシ
山原知昭:岡本信彦
内本宏明:井口祐一
女生徒:田頭里奈
部員A:内匠靖明
部員B:井上剛
一年生:島崎信長
部員C:興津和幸
三年生:松本忍
生徒会A:水原薫

コメント

佐藤の言葉やら態度をいちいち脳内でBL用語に変換して悶える白粉の変態っぷりが可愛らしい。この頃はまだ十分に可愛げがあるのになぁ(しみじみ…)。
白梅の佐藤へのクラスメイトの前での強制ストリップによる羞恥プレイとか全裸で焼却炉に飛び込む変態っぷりなどのネタも面白い。
そういう小ネタも仕込みつつも、本筋もきっちりと押さえているところが心憎い。犬として味わう弁当と狼として味わう弁当の差をきちんと画として示しているのが、今回も好印象だった。【K1】(11/10/29)


  #04 豚肉生姜焼き弁当 852kcal

スタッフ

脚本:山田由香
絵コンテ/演出:津田尚克
アクション演出:板垣伸
作画監督:かどともあき
作画監督補佐:杉本功 横山謙次
作画監督協力:小林亮 谷川政輝 筆坂明規
原画:山内尚樹 浜津武広 笠野充志 丸英男 西澤千恵 三浦かおる 
     かどともあき 森幸子 菅原浩喜 鈴木孝典 藤原功和 
     津熊健徳 蘇武裕子 森田実 橋本英樹 CHA MYOUNG JUN
第2原画:ホワイトライン KANG SUL A KWAN HYUN AE SIM MYUNG JU
       金城優 小林亮 小池裕樹 武上みち子 高坂雅基 
       へばらぎ スタジオマーク TYOアニメーションズ 
       BEEP 和風アニメーション APPP TAP 
       あすなろスタジオ ロケットビジョン スタジオエル 
デザイン協力:横山謙次 宮下雄次 橋本英樹 かどともあき 
          浜津武広 清水博幸 谷川正輝 中野英明 江副仁美
動画検査:太田久美子
動画:ホワイトライン KIM YOUNG MIN KIM JONG KYU BYUN JIN SUN 
               CHA HYUN JU CHAE YOUN KYUNG PARK JOO HE 
               YANG HYO JUNG KIM MIN SOOK PARK JIN HEE 
               KIM SO IM PARK HEE JOUNG LEE HYE KYOUNG 
               PANG SANG UK SIN JIN EUN
     david production 石本峻一 福田周平 西村彩
     TAP BEEP
色指定/仕上検査:北沢希実子
仕上:ホワイトライン LEE DONG HEE JEON HEY SUNK BANG MI RAN 
               KIM HYUN SUK LEE GYONG 
     BEEP TripleA TAP Dcolors
特殊効果:入佐芽詠美
美術助手:青山直樹
背景:プロダクション・アイ 中原翔 松澤里笑 菱沼康範 小川由紀子 
                  槻舘育子 中右智博 岡本若葉 川合文江
美術制作:加藤智美
撮影:旭プロダクション 長田雄一郎 飯島亮 安井正論 横尾和美 
                 高橋賢司 村上展之 高橋裕介 野上大地 
                 上條智也 渡邉有正 脇顕太朗 脇顕太朗(注)  
撮影協力:ラインファーム レアトリック
2Dグラフィック:寺本友紀 田村あず紗
3DCGI:david production:平将人 奥野友隆 工藤菜央
タイトルロゴ:ムシカゴグラフィクス
録音スタジオ:スタジオごんぐ
音響制作担当:田中理恵
音響制作:マジックカプセル
編集スタジオ:グラフィニカ
フォーマット編集:キュー・テック
フォーマット編集担当:有松正泰 立川貴巳
フォーマット編集デスク:岡本昌明
挿入歌:『おさかな天国』 作詞:井上輝彦 作曲:柴矢俊彦 
                  編曲:佐々倉有吾 歌:佐々木温
      『今日もエンジョイ☆ホーキーマート』 作詞/作曲/編曲:佐々倉有吾 
                               歌:鴨志田智愛
アイキャッチ:かどともあき
宣伝プロデューサー:坪井亮祐
宣伝:岩永美保子 村田活彦 伊澤正明
企画協力:スーパーダッシュ文庫編集部 丸宝行晴 鳥山浩
協力:中嶋嘉美(クオラス) 佐藤茂薫(クオラス) 
     株式会社セガ 大塚製薬株式会社
制作担当:古口王仁
設定進行:亀井隆広
制作進行:栗本美佐
製作:HP同好会

キャスト

佐藤洋:下野紘
槍水仙:伊瀬茉莉也
著莪あやめ:加藤英美里
白粉花:悠木碧
白梅梅:茅野愛衣
遠藤忠明:安元洋貴
二階堂連:興津和幸
茶髪:中村繪里子
狼A:山本格
狼B:畠山広信
狼C:奥村翔
狼E:砥出恵太
狼:樋口智透
店員女:田頭里奈

注) 重複

コメント

著莪あやめの登場に合わせてOPが一度限りの著莪バージョンに変更。最近こういうスペシャルバージョンを用意することが結構多くなっていて嬉しい。
BL好きの腐女子・白粉さんの親友がガチ百合の白梅という実に完璧な取合せ、自由奔放で男女問わずに過激なスキンシップを取る著莪を瞬く間に「様」付けで呼ばせてしまう白梅様の調教師としての腕に魂が震えた(笑)。
裸に剥いた著莪に白梅が迫る風呂場でのシーンも湯気を使わない規制の範囲内でありつつ、お色気たっぷりで非常に眼福だった。
さらには「氷結の魔女」槍水先輩との一騎打ちの際の割り箸を使ったアクションもなかなか凝っている。
新キャラ、サービスカット、バトルシーン共によく出来ていて見応えのあるエピソードだった。【K1】(11/11/7)


  #05 北海道の鮭を使ったあら汁 326kcal

スタッフ

脚本:ふでやすかずゆき
絵コンテ:板垣伸
演出:ソエジマヤスフミ 江副仁美
演出補佐:向井雅浩
作画監督:Shin Hyung Woo 清水博幸
作画監督協力:かどともあき
原画:金城優 蘇武裕子 西澤千恵 反町司 村尾悦郎 神山裕子 仁井宏隆 灰原敬斗 
    CHA MYOUNG JUN KU JA CHUN SHIN KI LI HWANG SUNG PARK WOO HYUN
第2原画:ホワイトライン KANG SUL A KWAN HYUN AE SIM MYUNG JU
デザイン協力:横山謙次 宮下雄次 橋本英樹 かどともあき 
          浜津武広 清水博幸 谷川正輝 中野英明 江副仁美
動画検査:宇治部まさと
動画:ホワイトライン KIM YOUNG MIN KIM JONG KYU BYUN JIN SUN CHA HYUN JU 
               CHAE YOUN KYUNG PARK JOO HEE YANG HYO JUNG 
               KIM MIN SOOK PARK JIN HEE KIM SO IM PARK HEE JOUNG 
               LEE HYE KYOUNG PANG SANG UK SIN JIN EUN
    david production 石本峻一 福田周平 西村彩
    AI TAP BEEP MSJ武蔵野制作所
色指定/仕上検査:古市裕一
仕上:ホワイトライン LEE DONG HEE JEON HEY SUNK BANG MI RAN 
               KIM HYUN SUK LEE GYONG
    AI MSJ武蔵野制作所 BEEP TAP
特殊効果:入佐芽詠美
美術助手:青山直樹
背景:プロダクション・アイ 中原翔 松澤里笑 菱沼康範 小川由紀子 
                  槻舘育子 中右智博 岡本若葉 川合文江
美術制作:加藤智美
撮影:旭プロダクション 長田雄一郎 飯島亮 安井正論 村上展之 
                渡邉有正 脇顕太朗 高橋裕介 作間達也 渡辺瞳 
                上條智也 古屋和人 野上大地 大久保益野恵
撮影協力:レアトリック セブンアークス ハヤシ PRA TAP MSJ武蔵野制作所
2Dグラフィック:寺本友紀 田村あず紗
3DCGI:david production:平将人 奥野友隆 工藤菜央
タイトルロゴ:ムシカゴグラフィクス
録音スタジオ:スタジオごんぐ
音響制作担当:田中理恵
音響制作:マジックカプセル
編集スタジオ:グラフィニカ
フォーマット編集:キュー・テック
フォーマット編集担当:有松正泰 本田祐樹
フォーマット編集デスク:岡本昌明
挿入歌:『行こうよ!ラルフストア』 作詞/作曲/編曲:佐々倉有吾 
                       歌:水野佐彩
アイキャッチ:清水博幸
宣伝プロデューサー:坪井亮祐
宣伝:岩永美保子 村田活彦 伊澤正明
企画協力:スーパーダッシュ文庫編集部 丸宝行晴 鳥山浩
協力:中嶋嘉美(クオラス) 佐藤茂薫(クオラス) 
     株式会社セガ 大塚製薬株式会社
制作担当:古口王仁
設定進行:亀井隆広
制作進行:戸倉良太
製作:HP同好会

キャスト

佐藤洋:下野紘
槍水仙:伊瀬茉莉也
著莪あやめ:加藤英美里
白粉花:悠木碧
井ノ上あせび:竹達彩奈
松葉菊:大原さやか
遠藤忠明:安元洋貴
二階堂連:興津和幸
警備員:乃村健次
女店員:田頭里奈
狼A:金光宣明
サバゲー仲間:桑畑裕輔
サバゲー仲間:林和良

注) 重複

コメント

単一電池ねじ込み脅迫から佐藤の女装まで、相変わらず変態ネタの限界突破ぶりには笑ってしまう。
でも真面目な話、東地区の狼による西地区侵攻の火蓋を切るための、モナークによる佐藤の公開血祭りとかシリアスな展開をぶち壊すように前後にギャグネタを挟み込む展開は上手いと思う。そもそもからして半額弁当を殴り合って奪い合う、というシンプルかつバカバカしい内容を大袈裟に大真面目に描く作品であり、この描写は実にそれに相応しいと言わざるを得ない。【K1】(11/11/13)


  #06 特製ザンギ弁当 795kcal

スタッフ

脚本:岸本みゆき
絵コンテ:板垣伸
演出:城所聖明 山本天志
作画監督:秋田英人 橋本英樹
作画監督補佐:横山謙次 谷川政輝 志賀道憲 山本篤史
原画:飯野堅一 飯村真一 池谷祥明 今里佳子 大塚真史 大山博史 
     柄谷綾子 こかいゆうじ 児玉亮 佐藤良隆 柴田則子 
     清水博明 反町司 成松義人 西村貴世 新田靖成 藤木奈々 
     松山正彦 満田一 森下勇輝 山崎絵里  山本篤史 吉田翔太
第2原画:加藤昌之 坂本豊 五月ゆうま 竹上充知子 
       室田恵梨 山田雄一郎 渡部桂太
       A-Line アステリズム 菁画社 夢弦館 スタジオリバティー
デザイン協力:横山謙次 宮下雄次 橋本英樹 かどともあき 
          浜津武広 清水博幸 谷川正輝 中野英明 江副仁美
動画検査:ZEXCS 大久保麻衣
動画:ZEXCS 長屋誠志郎 長瀬裕輝 戸丸昌洋
     AI
色指定/仕上検査:谷端博
仕上:Assez Finaud Fabric. 田真以 杉田浩平 諏訪夏希 田川沙里 吉田愛 渡部綾
     AI
特殊効果:入佐芽詠美
美術助手:青山直樹
背景:プロダクション・アイ 中原翔 松澤里笑 菱沼康範 小川由紀子 槻舘育子 
                  中右智博 下園可奈 川合文江 岡本若葉 
美術制作:加藤智美
撮影:旭プロダクション 長田雄一郎 飯島亮 安井正論 横尾和美 高橋賢司 
                 村上展之 高橋裕介 野上大地 上條智也 
                 脇顕太朗 渡辺瞳 作間達也 大久保益野恵
撮影協力:ファルコン ライトフット ラインファーム Assez Finaud Fabric.
2Dグラフィック:寺本友紀 田村あず紗 
3DCGI:david production:平将人 奥野友隆 工藤菜央
タイトルロゴ:ムシカゴグラフィクス
録音スタジオ:スタジオごんぐ
音響制作担当:田中理恵
音響制作:マジックカプセル
編集スタジオ:グラフィニカ
フォーマット編集:キュー・テック
フォーマット編集担当:有松正泰 海野洋平
フォーマット編集デスク:岡本昌明
挿入歌:『行こうよ!ラルフストア』 作詞/作曲/編曲:佐々倉有吾 
                       歌:水野佐彩
アイキャッチ:室田恵梨
宣伝プロデューサー:坪井亮祐
宣伝:岩永美保子 村田活彦 伊澤正明
企画協力:スーパーダッシュ文庫編集部 丸宝行晴 鳥山浩
協力:中嶋嘉美(クオラス) 佐藤茂薫(クオラス) 
     株式会社セガ 大塚製薬株式会社
制作担当:古口王仁
設定進行:亀井隆広
制作協力:ZEXCS
制作進行:向野忠政
製作:HP同好会

キャスト

佐藤洋:下野紘
槍水仙:伊瀬茉莉也
著莪あやめ:加藤英美里
白粉花:悠木碧
金城優:宮野真守
松葉菊:大原さやか
遠藤忠明:安元洋貴
二階堂連:興津和幸
茶髪:中村繪里子
顎髭:樋口智透
坊主:高橋良吉
小便小僧:内匠靖明
ウサギ:茂木たかまさ
野良犬:野坂尚也
人形:室元気
古狼:山本格
内本宏明:井口祐一

コメント

「最強の敵アナーク」「貴様の菊の花は俺が散らしてやる」「淫らなフィストにより斉藤の直腸は無残にも砕け散った」「シャブリールラチェット」「全てのサウナを制圧」。アバンで語られた単語を羅列するだけでも漂ってくる腐臭が半端ない。こんなひどい前回までの粗筋初めて聞きました(笑)。
そんなおバカな前回までの粗筋だけれども、本編では1度敗北を味あわされたモナークと決着を付けるシリアスな展開。卑劣な罠まで仕掛けてくるモナークに対する佐藤たちの連携によるバトルは非常に熱いダイアローグに加えてアクションも乗っていてかなり見ごたえがあった。
何度も述べているけれども、たかだか半額弁当を巡ってホンキの殴り合いをするというバカな設定を大真面目にやっているところがこの作品の魅力で、今回でも過去のウィザートとオオカバマダラの頂上決戦で死力を尽くして戦った後、辛くも勝利を収めたウィザードが部室にたどり着く体力すら残っておらずに路上で倒れたまま弁当を食べたというエピソードなんかにそういうところが集約されている。格好良いんだかバカバカしいんだか。【K1】(11/11/20)


  #07 オムっぱい弁当 752kcalとロコもっこり弁当 1100kcal

スタッフ

脚本:ヤスカワショウゴ
絵コンテ/演出:中野英明
作画監督:宮下雄次 浜津武広 小林亮
作画監督補佐:Shin Hyung Woo
作画監督協力:かどともあき
原画:高阪雅基 糸井恵 森田実 渡部穏寛 外山陽介 萩尾圭太 廣中美佳 
     山本翔 野崎将也 斎藤大輔 浜津武広 片山貴仁 小池裕樹 金城優
     ホワイトライン 具滋天 車明駿 辛起日 黄聖元
第2原画:ホワイトライン 姜雪兒 權賢愛 沈明妹 朴在石 高永男 金民圭 森幸子
デザイン協力:横山謙次 宮下雄次 橋本英樹 かどともあき 
          浜津武広 清水博幸 谷川正輝 中野英明 江副仁美
動画検査:宇治部まさと
動画:ホワイトライン KIM YOUNG MIN KIM JONG KYU BYUN JIN SUN CHA HYUN JU 
               CHAE YOUN KYUNG PARK JOO HEE YANG HYO JUNG 
               KIM MIN SOOK PARK JIN HEE KIM SO IM PARK HEE JOUNG 
               LEE HYE KYOUNG PANG SANG UK SIN JIN EUN
    david production 石本峻一 福田周平 西村彩
    TAP BEEP WHITE FOX グラフィニカ
色指定/仕上検査:北沢希実子
仕上検査協力:大西峰代
仕上:ホワイトライン LEE DONG HEE JEON HEY SUNK BANG MI RAN 
               LEE GYONG JIN KIM HYUN SUK
     BEEP ハヤシ シルバーリンク ロケットビジョン
特殊効果:入佐芽詠美
美術助手:青山直樹
背景:プロダクション・アイ 中原翔 松澤里笑 菱沼康範 小川由紀子 槻舘育子
                   中右智博 下園可奈 川合文江 岡本若葉 渡部紳
美術制作:加藤智美
撮影:旭プロダクション 長田雄一郎 飯島亮 安井正論 村上展之 
                 高橋裕介 脇顕太朗 渡邉有正 渡辺瞳 
                 石山智之 五明真利 佐々木睦美 籠屋大志
撮影協力:ラインファーム グラフィニカ トゥインクル ファルコン 
        ハヤシ レアトリック PRA 流星 MSJ武蔵野製作所
2Dグラフィック:寺本友紀 田村あず紗
3DCGI:david production:平将人 奥野友隆 工藤菜央
タイトルロゴ:ムシカゴグラフィクス
録音スタジオ:スタジオごんぐ
音響制作担当:田中理恵
音響制作:マジックカプセル
編集スタジオ:グラフィニカ
フォーマット編集:キュー・テック
フォーマット編集担当:有松正泰 立川貴巳
フォーマット編集デスク:岡本昌明
挿入歌:『常夏サマー』 作曲:前口渉 編曲:河田貴央 
アイキャッチ:片山貴仁
宣伝プロデューサー:坪井亮祐
宣伝:岩永美保子 村田活彦 伊澤正明
企画協力:スーパーダッシュ文庫編集部 丸宝行晴 鳥山浩
協力:中嶋嘉美(クオラス) 佐藤茂薫(クオラス) 
     株式会社セガ 大塚製薬株式会社
制作担当:古口王仁
設定進行:亀井隆広
制作進行:宮西哲也
製作:HP同好会

キャスト

佐藤洋:下野紘
槍水仙:伊瀬茉莉也
著莪あやめ:加藤英美里
白粉花:悠木碧
白梅梅:茅野愛衣
井ノ上あせび:竹達彩奈
二階堂連:興津和幸
松葉菊:大原さやか
茶髪:中村繪里子
顎髭:樋口智透
坊主:高橋良吉
内本宏明:井口祐一
アナウンス:水原薫
店員:田頭里奈
狼A:砥出恵太

コメント

折角のアニメ化。ということでアニメオリジナルのプールで半額弁当バトル。
ピールサイドで準備運動する槍水先輩の肢体は実に分かりやすい作画の力の入り方だった。
これまた実に分かりやすいおむっぱい弁当のネーミングとデザインなんかもバカバカしくて良かった。そこまでするのなら対になる?ロコモコ弁当の盛りがもう少しナニを連想しやすい形にしても良かったと思う。【K1】(11/11/29)


  #08 たっぷりニラハンバーグ弁当 765kcal

スタッフ

脚本:山田由香
絵コンテ:津田尚克
演出:宗廣智行
作画監督:栗原基彦 永吉隆志
原画:市野まりあ 高橋竜弥 飯村真一 菊池勝則 川久保圭史 
     外山陽介 池津寿恵 高木さくら 小林しおり 大藪恭平 
     寺井佳史 茶之原拓也 石井ゆみこ 林奈緒子 山田香央里 
     牛ノ濱由惟 森下智恵 吉井碧 難波昭太 室山祥子 
     山田俊太郎 岸寛毅 亀井大志 中里俊裕 吉永咲 松木泰憲
第2原画:野間聡司 今井悠 佐藤聖 河西知之 桐谷真咲 
デザイン協力:横山謙次 宮下雄次 橋本英樹 かどともあき 
          浜津武広 清水博幸 谷川正輝 中野英明 江副仁美
動画:小野麻衣子 坂友加里 中小路佳毅 挽本敦子 
     LEEPRODUCTION 寿門堂 AI
色指定/仕上検査:桜澤奈緒美
仕上:LEEPRODUCTION 寿門堂 AI
特殊効果:入佐芽詠美
美術助手:青山直樹
背景:プロダクション・アイ 中原翔 松澤里笑 菱沼康範 小川由紀子 
                  槻舘育子 中右智博 下園可奈 川合文江 岡本若葉
美術制作:加藤智美
撮影:旭プロダクション 長田雄一郎 飯島亮 安井正論 村上展之 
                 高橋裕介 渡邉有正 渡辺瞳 石山智之 藤坂めぐみ 
撮影協力:AMGA
2Dグラフィック:寺本友紀 田村あず紗
3DCGI:david production:平将人 奥野友隆 工藤菜央
タイトルロゴ:ムシカゴグラフィクス
録音スタジオ:スタジオごんぐ
音響制作担当:田中理恵
音響制作:マジックカプセル
編集スタジオ:グラフィニカ
フォーマット編集:キュー・テック
フォーマット編集担当:有松正泰 浅井絵里子
フォーマット編集デスク:岡本昌明
挿入歌:『行こうよ!ラルフストア』 作詞/作曲/編曲:佐々倉有吾 
                       歌:水野佐彩
      『おさかな天国』 作詞:井上輝彦 作曲:柴矢俊彦 
                  編曲:佐々倉有吾 歌:佐々木温
アイキャッチ:永吉隆志
宣伝プロデューサー:坪井亮祐
宣伝:岩永美保子 村田活彦 伊澤正明
企画協力:スーパーダッシュ文庫編集部 丸宝行晴 鳥山浩
協力:中嶋嘉美(クオラス) 佐藤茂薫(クオラス) 
     株式会社セガ 大塚製薬株式会社
制作担当:古口王仁
設定進行:亀井隆広
制作協力:A.P.P.P.
制作進行:中野治郎
製作:HP同好会

キャスト

佐藤洋:下野紘
槍水仙:伊瀬茉莉也
著莪あやめ:加藤英美里
白粉花:悠木碧
井ノ上あせび:竹達彩奈
沢桔梗:田村ゆかり
沢桔鏡:堀江由衣
女生徒A:田頭里奈
男子生徒:興津和幸
医師2:山本格
ベテランナース:沢田泉
ナースA:水原薫
ナースB:小堀友里絵
ナースC:石川桃子

コメント

沢桔姉妹のナース大作戦。
看護婦コスのちょっとエロい感じとか、そこはかとなく百合百合しさを感じさせる沢桔姉妹の関係が素敵だった。特にお姉ちゃんの方の頭のゆるい奔放な感じが伸び伸びと描かれていて魅力的だった。【K1】(11/12/6)


  #09 西洋和風幕の内詰め合わせ重 2910kcalとほっこりおかゆ弁当 340kcal

スタッフ

脚本:ヤスカワショウゴ
絵コンテ/演出:向井雅浩
作画監督:谷川政輝 筆坂明槻
作画監督補佐:Shin Hyung Woo 横山謙次 小川浩司
原画:洞内梢 津熊健徳 五十川礼 西川真人 徳田大貴 藤岡智 飯飼一幸 
     小林慎吾 古川貴生 井元愛夕 大塚あきら 小川エリ 清水博明 
     松下純子 片岡康治 川上俊弘 鎌田均 鈴木奈都子 北原広大
第2原画:じんぶん 寿門堂 DCI ホワイトライン 
       へばらぎ 旭陽動画 ハヤシ株式会社 稲田正樹
デザイン協力:横山謙次 宮下雄次 橋本英樹 かどともあき 
          浜津武広 清水博幸 谷川正輝 中野英明 江副仁美
動画検査:相沢茉莉 黄薇霓
動画:じんぶん 寿門堂 DCI ホワイトライン 旭陽動画
色指定/仕上検査:木村涼
仕上:じんぶん 寿門堂 DCI ホワイトライン 旭陽動画
特殊効果:入佐芽詠美
美術助手:青山直樹
背景:プロダクション・アイ 中原翔 松澤里笑 菱沼康範 小川由紀子 槻舘育子 
                  中右智博 下園可奈 川合文江 岡本若葉
美術制作:加藤智美
撮影:旭プロダクション 長田雄一郎 飯島亮 安井正論 村上展之 
                渡邉有正 藤坂めぐみ 児玉純也
撮影協力:ラインファーム レアトリック デファー ライトフット バハン
2Dグラフィック:寺本友紀 田村あず紗 動物音楽 
3DCGI:david production:平将人 奥野友隆 工藤菜央
タイトルロゴ:ムシカゴグラフィクス
録音スタジオ:スタジオごんぐ
音響制作担当:田中理恵
音響制作:マジックカプセル
編集スタジオ:グラフィニカ
フォーマット編集:キュー・テック
フォーマット編集担当:有松正泰 浅井絵里子 
フォーマット編集デスク:岡本昌明
アイキャッチ:片山貴仁
宣伝プロデューサー:坪井亮祐
宣伝:岩永美保子 村田活彦 伊澤正明
企画協力:スーパーダッシュ文庫編集部 丸宝行晴 鳥山浩
協力:中嶋嘉美(クオラス) 佐藤茂薫(クオラス) 
     株式会社セガ 大塚製薬株式会社
制作担当:古口王仁
設定進行:亀井隆広
制作協力:株式会社旭プロダクション
制作進行:椎葉一夫 本田龍馬
製作:HP同好会

キャスト

井ノ上あせび:竹達彩奈
白梅梅:茅野愛衣
白粉花:悠木碧
佐藤洋:下野紘
槍水仙:伊瀬茉莉也
著莪あやめ:加藤英美里
沢桔梗:田村ゆかり
沢桔鏡:堀江由衣
内本宏明:井口祐一
サバゲー部員A:花江夏樹
サバゲー部員B:金光宣明
女生徒A:佐倉綾音
女生徒B:田頭里奈
女生徒C:高野麻美

コメント

あせびちゃんと白梅様の手作り弁当回。
バトルの無い番外編だが、その分、キャラ描写に力が入っている。特にBパートの、白粉さんを食いに行っているとしか思えない白梅様のガチレズっぷりが今回も半端無かった。セミヌードでの絡みも色っぽくて、バトルがなくとも十分に堪能させていただきました。【K1】(11/12/19)


10  #10 それは昔祖母の家で食べた温かで優しい味わい。心にも体にも優しい和の料理。梅とちりめんじゃこご飯と季節の野菜たっぷりの煮物弁当 480kcal

スタッフ

脚本:ふでやすかずゆき 板垣伸
絵コンテ:板垣伸
演出:南康宏 ソエジマヤスフミ
アクション演出:板垣伸
作画監督:清水博幸 Shin Hyung Woo 向山祐治
作画監督協力:かどともあき 筆坂明槻 横山謙次 片山貴仁 谷川政輝 宮下雄次
原画:ホワイトライン CHA MYOUNG SHIN KI IL KU JA CHUN KWAN HYUN AE 
               KANG SUL A SIM MYUNG JU JUN HWANG SUNG WON 
               KIM HYUN JUN LEE YONG IL KO YOUNG NAM 
               PARK JAR SEOK KIM MIN IL
第2原画:ホワイトライン KANG SUL A KWAN HYUN AE SIM MYUNG JU
デザイン協力:横山謙次 宮下雄次 橋本英樹 かどともあき 
          浜津武広 清水博幸 谷川正輝 中野英明 江副仁美
動画検査:太田久美子
動画:ホワイトライン KIM YOUNG MIN KIM JONG KYU BYUN JIN SUN CHA HYUN JU 
               CHAE YOUN KYUNG PARK JOO HE YANG HYO JUNG 
               KIM MIN SOOK PARK JIN HEE KIM SO IM PARK HEE JOUNG 
               LEE HYE KYOUNG PANG SANG UK SIN JIN EUN
    david production 石本峻一 福田周平 西村彩
    BEEP TAP Triple A ハヤシ株式会社 AI 
色指定/仕上検査:北沢希実子
仕上検査協力:大西峰代 飯島孝枝
仕上:ホワイトライン LEE DONG HEE JEON HEY SUNK BANG MI RAN 
               KIM HYUN SUK LEE GYONG
    BEEP TAP Triple A ハヤシ株式会社 AI 
特殊効果:入佐芽詠美
美術助手:青山直樹
背景:プロダクション・アイ 中原翔 松澤里笑 菱沼康範 小川由紀子 
                  槻舘育子 中右智博 岡本若葉 川合文江
美術制作:加藤智美
撮影:旭プロダクション 長田雄一郎 飯島亮 安井正論 村上展之 
                渡邉有正 脇顕太朗 藤坂めぐみ 
                野上大地 二村文章 渡辺瞳 
撮影協力:レアトリック 
2Dグラフィック:寺本友紀 田村あず紗 ソエジマヤスフミ 
3DCGI:david production:平将人 奥野友隆 工藤菜央
タイトルロゴ:ムシカゴグラフィクス
録音スタジオ:スタジオごんぐ
音響制作担当:田中理恵
音響制作:マジックカプセル
編集スタジオ:グラフィニカ
フォーマット編集:キュー・テック
フォーマット編集担当:有松正泰 中村厚ニ
フォーマット編集デスク:岡本昌明
挿入歌:『おさかな天国』 作詞:井上輝彦 作曲:柴矢俊彦 
                  編曲:佐々倉有吾 歌:佐々木温
      『今日もエンジョイ☆ホーキーマート』 作詞/作曲/編曲:佐々倉有吾 
                               歌:鴨志田智愛
アイキャッチ:杉本功
宣伝プロデューサー:坪井亮祐
宣伝:岩永美保子 村田活彦 伊澤正明
企画協力:スーパーダッシュ文庫編集部 丸宝行晴 鳥山浩
協力:中嶋嘉美(クオラス) 佐藤茂薫(クオラス) 
     株式会社セガ 大塚製薬株式会社
制作担当:古口王仁
設定進行:亀井隆広
制作進行:戸倉良太
製作:HP同好会

キャスト

佐藤洋:下野紘
槍水仙:伊瀬茉莉也
著莪あやめ:加藤英美里
白粉花:悠木碧
井ノ上あせび:竹達彩奈
沢桔梗:田村ゆかり
沢桔鏡:堀江由衣
二階堂連:興津和幸
茶髪:中村繪里子
顎髭:樋口智透
坊主:高橋良吉
警備員:乃村健次
受付:うえむらちか
狼A:山本格
狼B:野間田一勝

コメント

ラストエピソードに向けてOP歌詞を2番に変更、さらにOP映像演出の一部リニューアル。
最近はこういうOP変更がそれなりに見られるようになってきて嬉しい。こういう演出は今まではほとんど見られなかったどころか、OP映像が本編映像の繋ぎ合わせ、間に合わせのものすらあった昔とか隔世の感がある。
肝心の本編は、強敵双頭の犬(オルトロス)の登場、槍水先輩の敗北という衝撃の展開に合わせて、監督自身がアクション演出を務めていることもあり、非常にテンションの高いものに仕上がっている。スーパーでのバトルという設定を活かした攻防一体に、さらには撓めて反動を付けて足場にするなど、買い物カゴを使った多彩なアクションの組み立てが素晴らしかった。【K1】(11/12/25)


11  #11 ポカリスエット 125kcal

スタッフ

脚本:ヤスカワショウゴ
絵コンテ:加藤敏幸
演出:加藤敏幸
作画監督:かどともあき
原画:丸英夫 森悦史 村司晃英 川森昇 鈴木孝典 
     反町司 阿部弘樹 小池裕樹 金城優
     スタジオ・ムー 富永里都 福永智子 市原圭子
     アニメアール 吉田徹 津熊健徳
第2原画:アニメアール 田中亜優 中野裕紀 横山紗弓 馬場一樹 長嶋凌
デザイン協力:横山謙次 宮下雄次 橋本英樹 かどともあき 
          浜津武広 清水博幸 谷川正輝 中野英明 江副仁美
動画検査:宇治部まさと
動画:ホワイトライン KIM YOUNG MIN KIM JONG KYU BYUN JIN SUN CHA HYUN JU 
               CHAE YOUN KYUNG PARK JOO HEE YANG HYO JUNG 
               KIM MIN SOOK PARK JIN HEE KIM SO IM PARK HEE JOUNG 
               LEE HYE KYOUNG PANG SANG UK SIN JIN EUN
    david production 石本峻一 福田周平 西村彩
    スタジオ・カラー
色指定/仕上検査:飯島孝枝
仕上検査協力:大西峰代
仕上:ホワイトライン LEE DONG HEE JEON HEY SUNK BANG MI RAN 
               LEE GYONG JIN KIM HYUN SUK
     ロケットビジョン
特殊効果:入佐芽詠美
美術助手:青山直樹
背景:プロダクション・アイ 中原翔 松澤里笑 菱沼康範 小川由紀子 
                  槻舘育子 中右智博 下園可奈 岡本若葉 川合文江
美術制作:加藤智美
撮影:旭プロダクション 長田雄一郎 飯島亮 安井正論 村上展之 
                 渡邉有正 脇顕太朗 藤坂めぐみ 
                 野上大地 二村文章 渡辺瞳 
撮影協力:レアトリック ラインファーム 
2Dグラフィック:寺本友紀 田村あず紗 動物音楽
3DCGI:david production:平将人 奥野友隆 工藤菜央
タイトルロゴ:ムシカゴグラフィクス
録音スタジオ:スタジオごんぐ
音響制作担当:田中理恵
音響制作:マジックカプセル
編集スタジオ:グラフィニカ
フォーマット編集:キュー・テック
フォーマット編集担当:有松正泰 丸尾恵美 
フォーマット編集デスク:岡本昌明
挿入歌:『あなたを笑顔に♪スーパーときわ』 作詞/作曲/編曲:佐々倉有吾 
                               歌:鈴木静那
アイキャッチ:小池裕樹
宣伝プロデューサー:坪井亮祐
宣伝:岩永美保子 村田活彦 伊澤正明
企画協力:スーパーダッシュ文庫編集部 丸宝行晴 鳥山浩
協力:中嶋嘉美(クオラス) 佐藤茂薫(クオラス) 
     株式会社セガ 大塚製薬株式会社
制作担当:古口王仁
設定進行:亀井隆広
制作進行:栗本美佐
製作:HP同好会

キャスト

佐藤洋:下野紘
槍水仙:伊瀬茉莉也
著莪あやめ:加藤英美里
白粉花:悠木碧
白梅梅:茅野愛衣
井ノ上あせび:竹達彩奈
沢桔梗:田村ゆかり
沢桔鏡:堀江由衣
二階堂連:興津和幸
茶髪:中村繪里子
古狼:山本格
女生徒A:田頭里奈
狼A:高橋良吉
薬剤師:小堀友里絵
ヘラクレスの棍棒:石田彰

コメント

病身の槍水先輩が、普段の凛々しい姿とは違って非常に弱々しくて可愛らしい。いつも元気に跳ねている髪の外ハネ部分が萎れているが、見せ方として面白く、かつぷりち〜だと思う。【K1】(11/12/26)


12  #12 国産うなぎ弁当 790kcal

スタッフ

脚本:ふでやすかずゆき
絵コンテ:板垣伸
演出:江副仁美 城所聖明
アクション演出:板垣伸
作画監督:かどともあき 横山謙次 宮下雄次
作画監督補佐:Shin Hyung Woo 谷川政輝
原画:増田俊介 家田佑樹 片山貴仁 小池裕樹 池谷祥明 石井ゆみこ 
     森下智恵 河村涼子 川森昇 志賀道憲 しまだひであき 
     鈴木孝典 次橋有紀 村司晃英 反町司 木曽勇太
     ヘバラギ 金二星 金澤龍 崔美子
     ホワイトライン KWAN HYUN AE SIM MYUNG JU KANG SUL A KU JA CHUN 
                HWANG SUNG WON JUNG WOO SUN KIM UK IL
第2原画:金城優 糸井恵
      PRODUCTION REED ハヤシ株式会社 AI BEEP TAP
デザイン協力:横山謙次 宮下雄次 橋本英樹 かどともあき 
          浜津武広 清水博幸 谷川正輝 中野英明 江副仁美
動画検査:宇治部まさと
動画:ホワイトライン KIM YOUNG MIN KIM JONG KYU BYUN JIN SUN CHA HYUN JU 
               CHAE YOUN KYUNG PARK JOO HE YANG HYO JUNG 
               KIM MIN SOOK PARK JIN HEE KIM SO IM PARK HEE JOUNG 
               LEE HYE KYOUNG PANG SANG UK SIN JIN EUN
    david production 石本峻一 福田周平 西村彩
    ハヤシ株式会社 AI BEEP TAP
アイキャッチ:向井雅浩 糸井恵
色指定/仕上検査:大西峰代
仕上検査補佐:北沢希実子 古市裕一
仕上:ホワイトライン LEE DONG HEE JEON HEY SUNK BANG MI RAN 
               KIM HYUN SUK LEE GYONG
    ハヤシ株式会社 AI BEEP TAP
特殊効果:入佐芽詠美
美術助手:青山直樹
背景:プロダクション・アイ 中原翔 松澤里笑 菱沼康範 小川由紀子 
                  槻舘育子 中右智博 下園可奈 川合文江
美術制作:加藤智美
撮影:旭プロダクション 長田雄一郎 飯島亮 安井正論 村上展之 渡邉有正 
                脇顕太朗 藤坂めぐみ 作間達也 二村文章 
                五明真利 羽田巧 元木洋介 森谷若菜 児玉純也
撮影協力:レアトリック ラインファーム PRA
2Dグラフィック:寺本友紀 田村あず紗
3DCGI:david production:平将人 奥野友隆 工藤菜央
タイトルロゴ:ムシカゴグラフィクス
録音スタジオ:スタジオごんぐ
音響制作担当:田中理恵
音響制作:マジックカプセル
編集スタジオ:グラフィニカ
フォーマット編集:キュー・テック
フォーマット編集担当:有松正泰 安本春香
フォーマット編集デスク:岡本昌明
挿入歌:『おさかな天国』 作詞:井上輝彦 作曲:柴矢俊彦 
                  編曲:佐々倉有吾 歌:佐々木温
宣伝プロデューサー:坪井亮祐
宣伝:岩永美保子 村田活彦 伊澤正明
企画協力:スーパーダッシュ文庫編集部 丸宝行晴 鳥山浩
協力:中嶋嘉美(クオラス) 佐藤茂薫(クオラス) 
     株式会社セガ 大塚製薬株式会社
制作担当:古口王仁
設定進行:亀井隆広
制作進行:亀井隆広
進行補佐:戸倉良太 栗本美佐
製作:HP同好会

キャスト

佐藤洋:下野紘
槍水仙:伊瀬茉莉也
著莪あやめ:加藤英美里
白粉花:悠木碧
沢桔梗:田村ゆかり
沢桔鏡:堀江由衣
ヘラクレスの棍棒:石田彰
二階堂連:興津和幸
内本宏明:井口祐一
茶髪:中村繪里子
顎髭:樋口智透
坊主:高橋良吉
江戸ッ子半額神:山本格
狼A:金光宣明
狼B:内匠靖明

コメント

狼に言葉は不要で、腹の虫で分かり合い、拳で語り合い半額弁当を競い合う、というラストの展開は良かったと思う。肝心のオルトロスの決着のバトルが省略されているのは、残念ではあるが、話のクライマックスをバトルではなく、狼とは何か、というようなテーマで〆るのであれば、まぁ納得はいく。ヘラクレスの棍棒が佐藤たちの連携プレイで圧倒され、さらにはかつてスーパーから自らを追いやった相手であるオルトロスに一瞥もされずに倒される有様が実に胸がすくような思いで見られた。
スーパーで半額弁当を巡って狼たちが毎晩のようにガチバトルを繰り広げる。非常にバカバカしい設定をかくも大真面目に格好良く語ってしまうのが魅力の作品。実際ラノベにしてもアニメにしても堂々と虚構を語るジャンルであるので、いかにも虚構な設定をそれらしく語るというだけで面白い。それがスーパーの半額弁当なんて卑近なものであるならば、尚更のこと、そのように感じる。そのバカバカしさを普通にバカバカしいと感じるか、それを楽しめるかが作品の評価を分けるポイントになると思う。
アクションに強い板垣伸監督だけありバトルはなかなか見応えがあった。スーパーでのバトルという設定ならではの殺陣の組み立ても面白かったと思う。作画が崩れ気味の点も見られたが、こういう作品なので、致命的な欠点になっているわけではない。無駄に熱いドラマも、ガチホモ好きとか百合、SMなどの下ネタとの境界線の際どいギャグも良かった。
原作の過剰なSEGA愛に絆されたのか、SEGA(と大塚製薬)が本当に協力しているのが個人的にはウケた。
こういう作品がどこまで受け入れられるのか分らないのだけれども、原作も十分なストックがあるので、是非第2期を希望したいものです。【K1】(12/1/4)